おかん食堂ユミちゃん日記

大阪芦原橋にあるおかん食堂を運営しているおかん(ユミコ)の活動や日々感じたことを綴っています。

5月26日

「おかん飯」について思いと内容をまとめてみました。

 

人参ピーマンほうれん草などの濃い色の野菜。

ひじきやワカメなど海草。

ジャコなどの小魚。

豆腐おからなど豆類。

チーズ 納豆など発酵食品。

ごま。

酢の物。

玉ねぎ。

とろろ オクラなどネバネバのもの。

などを中心に美味しく食べていただけるように工夫して提供する

「お母さんの思い飯」です。

 

今は食べることには困らない世の中です。

インスタばえ、オシャレ、がっつり肉たべたい、などいっぱいあるんですが、

実は

家族に作る(家族の健康を本気で考えてる)ご飯をそのまま提供する

「家」みたいなところで、ほんとのお母さんが作ってるところって見たことなかったんです。

それで、私のごはん、必要かなと思って、おかん食堂を始めました。

ちょうど「まがり」は

靴をぬいで入ったらまるで「家」。

「ゆっくり らくーにくつろいで

からだにええもん食べてほしい。」

これが伝われば嬉しい。

 

週に一回でも 月に一回でも いいし

【からだのメンテナンス】として

「おかん食堂」を利用してほしい。

そんな思いです。

 

f:id:okanshokudou:20180526092009j:image

これは昨日のオモキチおかん飯ですが、

兄が作った新玉ねぎ(完全無農薬)と

トマトをまるごと煮込んだポトフです。

シャウエッセンは少々入ってますが。)

こんな思いで作ってます。

マンネリ化しないように

味や素材に工夫をしていくのを追求していきたいです。

 

心を込めて丁寧に作らせてもらって

お待ちしています。

 

まがりはこちら

https://magari.amebaownd.com/pages/1536249/contact
毎週水曜日のみ営業♪11時半〜14時半

 

それと

6月からは

10回利用してもらった方は「一回無料日」を作らせてもらいます。

おかんの思いが伝わって嬉しい些細な気持ちです。

カードかスタンプかなんか考えます。

ありがとうございます(๑・̑◡・̑๑)